人気ブログランキングへ



先週の会員様情報は5戦2勝となりました。

7月10日
日曜日の結果(ブログ内で公開)


京都8レース 

7ブルロック
スタートさえ上手く出れば崩れない1頭。
前走はスタートを決めて3着となりましたが、
「スタートはだいぶ上手くなってますよ。今回は集中力を出すために色々工夫しましたから、スタートが悪くても走ってくれるはず」との事。

ブリンカーを装着した以外にも、この中間は実質的に半マイルの調教を施されており、稽古を見る限りでは集中力の問題は払拭されています。

以前、500万クラスと勝った時は直線でフワついたり、抜かれるとやめる面を見せたりしていましたが、差し返そうとした馬を振り切って猛追してきた後続を凌ぎ切る強い内容でした。
最後まで集中して走れれば上のクラスでも通用する器だけに、降級2戦目で追い切り内容を変えて来た今回は中心となります。

ここは行った行ったの競馬となる可能性が高く、前走で新潟ダート1700mのレコードを更新した降級馬14マカリオスとの一騎打ちが濃厚。


馬連1点にて8.7倍的中
8r




土曜日の結果(ブログ内で公開)
京都11レース

ジュライステークス

先週は外差しが決まる馬場状態でしたが、逃げ馬不在のため先行馬にも十分チャンスはりそうです。


11エーシンホワイティ
CBC賞では4コーナーで前の馬が下がってきた影響でブレーキをかけざるを得ない展開で5着。
骨折明けを使いながら順調に上使われており、安定して力を出せてるため降級戦のこのレースで定量57Kはいかにも有利です。
56.5Kのハンデ戦から、今回は定量55Kになるエーシンリターンズも注目の1頭となります。

好位置で流れに乗れそうなエーシンリターンズが展開的に有利だが、スローでも差せる17ピースピースにも注意が必要です。

穴で注目したいのはグローリールピナス。

7

会員様情報で3連単139.7倍的中!

有料情報 お申し込み方法

春のG1戦績10戦6勝!