9月3、4日の指数レースは純利益約19万円となりました。
合計8レース提供中、4レース的中で純利益19万円となりました。



9月3日 土曜日

小倉9レースにて
3連複軸1頭流し(パターン9)で2万5550円的中となりました。

本会員様には1000円の購入指示でしたので、25万5500円の払い戻しとなりました。

本会員様は3戦2勝で3万5000円→26万9400円となり、23万4400円の純利益となりました。


3週間前に募集した買い目とパターンのみの情報提供の『指数会員3週間コース』の結果は
17戦7勝で的中率は41.2%となりました。


全て均等購入の場合でも、回収率172.8%となりました。
1点100円づつの購入で純利益1万5570円の純利益です。
1点1000円づつの購入では純利益15万5700円の純利益です。



指数レースは長く多くのレースを、パターン通りに購入することでパターンの想定回収率に収束していきますので、今後とも高回収率のパターン出現時にはご期待下さい。



次週、9月17,18日週には会員様へ大勝負レースの提供となります。
高確率で高い利益を見込めるレースとなります。

『2週前の予告の大勝負レースとなります。』



↓前回は7月4日に大勝負レースの提供となり、54万円の払い戻しとなりました。

予告の大勝負レース的中!


↓前々回は5月29日のダービーとなり、40万円の払い戻しとなりました。

大勝負レース!ダービー的中!



年間の高い回収率を上げるためには資金の上げ下げが重要ですが、1~2ヶ月に1度の割合で出現する『大勝負レース』は資金を増額しての馬券購入指示となります。



質問の中で、一番多い指数について解説させていただきます。

勝てる競馬法として『指数でのシステム投資』に成功し、馬券で得た利益を元に株式会社を設立することとなりました。

システム投資とは、各レースの各ポイント(レース中の不利、枠順、馬場差、タイム、ラップ、騎手ポイント)を指数化し、ある条件を満たした場合のみ馬券を購入する投資法です。


馬券で儲けるためには、配当×的中率の『期待値』が100を超えなければなりません。

ただし、極端に期待値が100を超えていても、的中率が低すぎると意味がありません。

的中率が0.1%でも年間回収率が200%のパターンのレースの場合、軍資金が先に無くなってしまいます。



的中率が10%以上で期待値(年間回収率)も130%を超える指数パターンを5つに分けていましたが、更に細分化し的中率13%以上、回収率105%以上のパターンを算出しました。

パターン1  想定的中率56.8 想定回収率111.5
パターン2  想定的中率44.6 想定回収率134.5
パターン3  想定的中率20.5 想定回収率129.0
パターン4  想定的中率45.9 想定回収率120.8
パターン5  想定的中率21.6 想定回収率183.8
パターン6  想定的中率13.2 想定回収率145.1
パターン7  想定的中率26.2 想定回収率152.7
パターン8  想定的中率26.3 想定回収率230.9
パターン9   想定的中率25.1 想定回収率208.1
パターン10 想定的中率22.6 想定回収率150.8
パターン11 想定的中率19.3 想定回収率161.2
パターン12 想定的中率24.1 想定回収率120.1


条件にあったパターンが発生した場合のみ馬券を購入します。

会員様には当てはまったパターン(想定回収率、想定的中率)と買い目、レースの情報を公開させていただきます。


有料情報 お申し込み方法





春のG1戦績10戦6勝!