競馬

FC2 Blog Ranking

昨年の秋のG1レースは11戦して8勝となりましたが、天皇賞は近年荒れる傾向のレースとなります。
このようなレースをキッチリ仕留めて回収率を高めたいところです。

過去10年間の1人気【1-0-2-7】に対して、2人気は【2-2-1-5】
過去10年で1番人気馬の勝利がディープインパクトのみという時点で波乱要素の高いレースだということが分かります。人気先行だったり、混戦で押し出された1番人気の影で、実力ある2番人気が着実に結果を残しているパターンが多いようです。
2桁人気馬(10,12,13,14)が4勝しているように、何が起きても不思議ではないレースだと認識した上で予想に取り組んだ方が良さそうです。


芝3000mの阪神大賞典、芝2000mの大阪杯では一般的に前者の方が前哨戦としてのイメージが強い印象を受けますが、本番での好走率は後者が上。
ただ、今年は1~3着馬が不在。残りの阪神大賞典組、日経賞組意外にも京都記念、オープン特別のハンブルクCからでも十分に通用しそうです。

京都芝3200mは
天皇賞(春)のためのコースとなります。
向正面直線半ばからスタートし、1周目の丘はゆっくり上り下りして1~2コーナーとその前後どちらかで息を入れ、2回目の坂の上りあたりからペースが速くなり、一気に下ってゴールまで流れ込みます。

道中のペース次第で、レースの上がりが34秒台前半になることもあれば、36秒台に突入することもあります。
過去10年を遡っても逃げ切りは04年イングランディーレのみ。
ハイペースで逃げても自身が苦しく、スローペースで逃げても決め手のある馬に交わされるため、逃げ切りは困難なコースと言えます。
直線だけの追い込みで勝つのも難しく、2周目の坂から徐々にポジションを上げ、ロングスパートで押し切るというのが好走パターン。自ら位置取りを押し上げることが出来る機動力のある馬に注意が必要です。

天皇賞各馬の情報は会員様へ公開させていただきます。




☆2011年は無料メール+ブログ内で無料公開させていただきました。

合計193点購入→14的中(1430円,1030円,4420円,4260円、1450円、630円、1060円、1220円,890円,790円×4,900円)20450円の払い戻し

均等購入の場合

点数的中率7.3%
回収率134.3%





2012年秋のG1レース11戦8勝
スプリンターズS 510円的中
秋華賞 
300円的中(大勝負指定)
菊花賞 1万2450円的中(大勝負指定レース)

天皇賞・秋(不的中)
エリザベス女王杯 1790円的中

マイルチャンピオンシップ 5万8050円的中(大勝負指定レース)
ジャパンカップ 
700円的中(大勝負指定レース)
ジャパンカップダート(不的中)
阪神ジュベナイルF(不的中)
朝日杯フューチュリティステークス4530円的中

有馬記念4020円的中


複面トラックマンの推奨レース(土日で合計3鞍以上提供)

有料情報 お申し込み方法



会員様からのお礼の写真

P1070571



春競馬成績↓
春のG1戦績10戦6勝!