競馬

FC2 Blog anking

★日曜日の覆面トラックマン情報
中山2レース

10タケルファラオ
デビュー戦は土曜日情報でお伝えしたパシフィックギャルの2着(コンマ1秒差)となった1頭。

レース前は馬っ気がキツかったものの、五分のスタートからジワっと出して楽に2列目の内ポケットを確保。
道中は逃げ馬から少し離れた位置で前にスペースを置いて進める展開。

3コーナーで最内から仕掛けると4コーナーで前は壁、2列目で追い出しを我慢する形で直線となりました。
序盤で進路確保に苦労し少し外に持ち出すと、最後は進路を確保してからはしぶとく伸びていましたが外に出し抜かれていて届かずの2着。
スローで内々を立ち回れましたが、結局要所で出すところなくワンテンポ仕掛けは遅れてしまった形となりました。

外から押し上げたパシフィックギャルが抜け出す競馬だったため、勝ち負けという点では厳しかったレース。
ラスト1ハロンも11.7でほとんど落ちていませんでした。

加速の流れで置かれるようなこともなく、器用さを見せており未勝利ならすぐに勝てる1頭です。ペースが上がってパフォーマンスを落とさなければある程度までのレベルならやれそうな印象。
父ネオユニヴァース母父チチカステナンゴ。割とスピード色強い血統で、前回はペースアップで悪くない競馬だったため、ペースが平均的でもう少し基礎スピード勝負になった方が面白いタイプです。

追いきりで見た印象よりも実戦では遥かに良い馬でした。

トビが大きいため開幕の良馬場で良さが出る馬。あまりの道悪になれば割引が必要ですが、土曜日の馬場を見る限り問題無さそうです。

土曜日はパシフィックギャルがウインマーレライのハナ差2着となっており、デビュー戦で2着に負かしたホクラニミサも次走で2着に食い込んでおりハイレベルな相手に2着となった事は大きく評価できます。

ここは相手探しの1戦となります。


3


















土曜日の結果

土曜日は、先週の平日段階で告知していた『強力厩舎情報 同レースに2頭出走』となりました。

強力厩舎情報
中山9レース

1頭目:3ウインマーレライ
新馬戦では(ある強敵:マイネルフロスト)との戦いとなったが、新馬戦ではポジショニングとトップスピードの差で(会員様に公開:2)着に屈しました。
出負けして後方からの競馬でしたが(会員様に公開:12.7 - 11.7 - 10.9 - 11.1)のラップ推移で4コーナーで外から前を向いて押し上げ、その分直線序盤から良い脚を使って伸びてきましたが、L2でグンと反応した勝ち馬がトップスピードの差を見せてそこからは差を詰めさせませんでした。

『最後まで良い脚を使えているようにトップスピードを持続する能力が高かったですね、このレースに限れば相手が悪かっただけです。すぐに勝てますよ』との事でした。

次走の未勝利戦では(会員様に公開:福島1800m)で強い競馬を見せました。(会員様に公開:12.6 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.2)と後半の4Fロングスパート戦。
3~4コーナーで中団外から一気に押し上げながら直線最後まで良い脚を使って捻じ伏せています。これはかなり高いパフォーマンスで予想通りポテンシャル勝負で良さが出ました。


2頭目:7パシフィックギャル
デビュー戦は五分のスタートからジワっと出して楽に2列目まで押し上げての競馬となりました。
道中も2列目の外目で壁は作れませんでしたが、折り合って3コーナーへ向かうと外目から仕掛けて先頭列を目標に動いていました。

4角で追われるもなかなか詰められずに1馬身差ほどで直線となり、序盤で3着馬との叩き合いになるとここで捻じ伏せて先頭に立っていました。
L1では2着馬が内から伸びを見せてきましたが、3/4馬身とセーフティリードを保って押し切り勝ち。

ペースアップの段階で仕掛けて反応はさほど良くなかったものの、この加速の流れで外から押し上げていく形にはなったため、置かれずにいたという点はある程度評価できます。
そこまですっと反応できたわけではありませんが、ギアチェンジ戦にある程度対応できていました。
外から回してL2では結構いい脚を使えており、トップスピードに乗ればそこそこ良い脚も使え、L1も踏ん張っていました。

出はそこまで良いわけではない中ですっと2列目につけたりと、現時点では総合力の高さが目立つ1頭。

『(会員様情報:ロブロイ)の仔であまり器用さというよりはトップスピードやポテンシャルと言ったところが秀でてますね。前走はあれだけ器用に立ち回れたのは根本的に力が上だった証明でしょう。』との事。

ブログ内でもギリギリの情報を公開してのワンツー決着となり、会員様には20万超の払い戻しとなりました。

レース結果
1着 3ウインマーレライ
2着 7パシフィックギャル
3着 8イオラニ

馬連、馬単、3連単パーフェクト的中となりました。


105000






51000








58800








次回は9月14,15,16日の3日開催となります。
3日で各1鞍づつ、3鞍の情報提供!
強力厩舎情報馬もスタンバイしており、特別週となります。



指数会員コースの期待値について

有料情報 お申し込み方法

7月会員様(1ヵ月コース)の結果
1レース3万円購入のため、4週間で8レース×3万円=24万円馬券購入
4週間の払い戻し合計43万1240円

19万1240円の純利益となりました。

7月1週目 22万6,000円の払い戻し
7月2週目 2万9100円の払い戻し
7月3週目 9万5850円の払い戻し
7月4週目 8万290円の払い戻し

7月の結果(8戦5勝)回収率179.7%


☆2011年は無料メール+ブログ内で無料公開させていただきました。

合計193点購入→14的中(1430円,1030円,4420円,4260円、1450円、630円、1060円、1220円,890円,790円×4,900円)20450円の払い戻し

均等購入の場合

点数的中率7.3%
回収率134.3%





2012年秋のG1レース11戦8勝
スプリンターズS 510円的中
秋華賞 
300円的中(大勝負指定)
菊花賞 1万2450円的中(大勝負指定レース)

天皇賞・秋(不的中)
エリザベス女王杯 1790円的中

マイルチャンピオンシップ 5万8050円的中(大勝負指定レース)
ジャパンカップ 
700円的中(大勝負指定レース)
ジャパンカップダート(不的中)
阪神ジュベナイルF(不的中)
朝日杯フューチュリティステークス4530円的中

有馬記念4020円的中


複面トラックマンの推奨レース(土日で合計2鞍以上提供)

有料情報 お申し込み方法



会員様からのお礼の写真

P1070571



春競馬成績↓
春のG1戦績10戦6勝!




馬券を当てる為に必要なたった3つのステップとは!?



1:馬を選ぶ
2:券種を選ぶ
3:馬券を買う



たったこれだけですが、これが非常に難しい!
何せ、これだけで当たるなら誰でも大金持ちですから。



しかしこの当たり前の行程に、あるエッセンスを加えるだけで、
アナタの的中率が65%以上になったら?



コレを知るだけでアナタは
最低でも的中率65%は確実に出せるようになります。



そして的中量産に必要な「秘密」のエッセンスを
今なら完全無料で公開中です!

【 
http://www.hicchu.net/tekichu/kuriyama/?ad_id=1304 】




ではその「魔法のエッセンス」がどれだけ凄いのかと言うと!?



《2013年7月》
対象レース全150戦中113勝
的中率 :75.3%

《2013年6月》
対象レース全170戦中118勝
的中率 :69.4%

《2013年5月》
対象レース全117戦中83勝
的中率 :70.9%



過去3ヵ月を見ても驚異の『70%超え』!



次週からアナタの馬券は
魔法にかかったかのように当たり始めるでしょう。



この「魔法」の効果を実感して頂ける事を確約します!



■不思議なくらい当たりまくる摩訶不思議な情報とは!?
【 
http://www.hicchu.net/tekichu/kuriyama/?ad_id=1304 】

栗山バナー200×200